2019年08月15日

整形外科受診

今日は、父の整形外科で

介護保険の診断書を書いて貰うのに


午後からの診察の受付が12時から

と言う事で、一旦美唄から

岩見沢の整形外科へ、診察券を出しに

行って来ました


通常、午後1時半からの診察ですが

今日は、手術があると言う事で

診察時間が遅くなると言われ

午後12時から、診察券出した人から

呼ばれる形になりました


診察券を出して、また美唄に戻り

きつねと父を連れて

岩見沢の整形外科へ


きつねは、1時40分から、リハビリ

父は、介護保険の申請の為

身長、体重測定


しかし、1人で立てないので

体重計に上がるのも、テーブルに

掴んで


身長もはかりの台ごと

父の横に置いて、大体?の測定


そして、診察室に呼ばれ

左半身が動かないので

首のヘルニアが無いか?

レントゲン撮影


再び、診察室に呼ばれ

色々な、質問をされ

握力測定


脳神経外科には、かかっていないが

痺れとかが無いし、首のヘルニアも

そんなに悪く無いとの事


今後、どうするかを相談し

よっぽど、克服したい信念がなければ

悪くなるだけ、と言う事で


きつねと一緒に、またリハビリを

再開する事に、なりました


帰宅したら、もう晩御飯の時間

休む暇無く、洗い物をして

調理に取りかかりました


父は、朝と夕ご飯しか、食べないので

いつも、夕方5時頃、食事をします


今晩は、野菜サラダ、トマト盛りと煮物

エビのお刺身と

ジンギスカンに、ナスとピーマンを入れ

弱火でフタをして、柔らかくしました


が、お肉とピーマンがかじれ無いから

もっと小さくと言われました


きつねは、原形が無い位だったのに

ヘッ???と

もう、母の時の様に

めっちゃ、細かくしないとダメかと

考え込んでしまった


折角、入れ歯直したのに

今度は、噛む力も無くなった?


夕ご飯食べ終わりに、コップの

飲み物をこぼして、拭き掃除


その後、トイレに行こうとしたら

立たなくなって

きつねと2人で、立ち上がり介護


トイレから、戻って来て

ベッドに、横になりたいが

思うように、ベッドに横になれず

来ていた、ボタン付きのシャツも

自分で脱げないので

私が支えて、きつねが脱がし


何とか、定位置に足を動かし

頭を枕に


敷きパッドも、ヨレヨレにズレたけど

もう、しょうがない


明日は、美唄市役所の介護保険の

調査員の方が来るので

床掃除しなきゃ

chika_sakuyan at 20:17コメント(0)医療・病院  

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ぽちっと応援してね
ブログランキング参加中
人気ブログランキングへ
病気SNS参加中
病気SNS illness
livedoor プロフィール

整備士ママ

Archives
QRコード
QRコード